日本海側はフグだらけ

LINEで送る
Pocket

日本海側に行ってみたが、暑いわ、フグだらけだわ。
さっさと切り上げて函館港に戻ってきてしまった。

  • 寅の沢海岸(上ノ国町)
    到着したのが昼近くだったので、期待薄ではあったのだけど
    沖の方に遊漁船っぽいのが出ていたので
    ブリでも釣れないものかとジグを投げてみた。
    が、釣れてくるのはクサフグばかり。
    しかも20cmくらいはある。デカい(笑)
    結局、暑さが限界に達し、近くの道の駅に待避。
  • 江差港
    場所を移動し、ロックに変更。
    あたったと思ったらワームが半分になっていた。
    切れ口は明らかにフグ。ここにもフグがいるのか・・・
    結局、また暑さに負けて終了。日没前に函館に戻れそうなので移動することに。
  • 函館港 豊川ふ頭
    どこか狙ったことがない場所。十数年ぶりに、豊川ふ頭に行ってみた。
    豊川ふ頭の市場側は釣り禁止なので、摩周丸側が釣り場となる。
    ちょうど日の入り時間だったので、摩周丸横の突端から底付近の攻めてみたが、
    アタリはそれなりにあり、クロソイ、そしてまたアジが釣れた。
    ただ、フックサイズが小さかった(#4)ため、20cm超えるくらいの魚を結構ばらしてしまった。
    使用しているジグヘッドのラインナップは#4の上が#1になってしまう。
    #1だとワームサイズに対してギリギリなので、どちらを使うかは非常に悩みどころではある。

本日の使用タックル


タックルセット

タックルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。