アブラコが釣れない!苫小牧ボートロック

LINEで送る
Pocket

今週も苫小牧へ!
台風からのうねりは抜けている気がするのだが、
東北から延びる強風域の影響かうねり自体は残っている。
更には風が強めで、打てる場所は限定的・・・

お世話になったのは、タマリスク

序盤

前回で出ていた濁りもなくなり、状況としてはいい部類に入るくらいの透明度。
なんだけど、反応はよろしくない。

アタリ自体はかなりあるのだが、ガヤっぽいアタリばかり。
それならば!と、ブロックの奥深くまで入れると、
アブラコかソイが釣れてきて、飽きはしないのだけど、
アブラコは明らかにが少ない。そして、サイズが小さい。

中盤

場所を移動。3週前にアブラコを数釣った場所。
ここでも傾向は変わらず。

ただ、まれに壁もしくは壁際に魚が着いていて、それはまぁまぁのサイズ。

43cm。本日最大・・・

ふぐも釣れて完全に夏の海。

ふぐ!

マフグっぽい。初めて釣った

終盤

ソイ場に移動。

3週間前は、1キャスト1ヒットの入れ食いだった場所なのだが、今日はイマイチの様子。
少しやって、底の近くでフォールさせると反応が良いことに気づき、
2キャスト1ヒットくらいのペースには持って行けたが、
船の流れる速度が速く、良い場所がすぐに過ぎてしまう難しい状況。

35cmくらい

あとがき

海は夏枯れ気味のようで、浅いラインは厳しかった。
アブラコのサイズも小さく計15本と数も伸びない。
その代わりなのか、ガヤの活性は高く、ブロックの隙間を攻めれば小型のソイが釣れるので、魚種を選ばなければ相当な数が釣れる。
マフグ(?)なんて面白いものも釣れ、後はヒラメか青物でも釣れてくれたら、アブラコが釣れない事なんてどうでもよくなるか?(笑)
まぁ、アブラコ自体は居なくなったわけではなく、居る場所が撃てないだけのようなので、また次の機会ということで。

来週も苫小牧。今度は天候に恵まれると良いなぁ・・・


本日の天候

天気 : 曇り
水温 : 20.8℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 12.7 (大潮) 真っ暗なので新月かと思った。

本日の使用タックル

タックルセット

タックルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。