極寒ロックフィッシング!

LINEで送る
Pocket

昨日のあれじゃ釣り足りない。
ということで、小樽まで行ってきた。

高島漁港

しばらくぶりに高島漁港に来てみた。

居るのは、雪捨てにきた地元のおじさんと、
写真を撮っている観光客くらいで、釣り人なんて居やしない。

で、始めてみると少ないがガヤのアタリ。
ただ、フッキングしない。
2インチのワームというのにかからないなんて、どんだけ小さいやら(笑)

2時間ほど粘るが、吹雪の波状攻撃を喰らい指が感じ噛んできて終了。

小樽港 北防波堤

車の中で指を温め、お隣の北防波堤へ移動。
厩町岸壁は、相変わらずの人の多さ。
ニシンを狙っているのかと思ったら投げ釣り客が多い。どうやらコマイらしい。

で、基部側から先端にランガンで移動。
ほどなくして、ガヤが釣れて本日の1本目。

その後もアタリはあるものの、うまくフッキングせず。
ラインを送ったりもしたものの、食い込みが浅いのかどうもうまくいかない。
そして、先端に近づくにつれて風が強くなってきた。
吹雪は収まったものの、指がかじかんできたので終了した。

小樽港 龍宮ふ頭

車に戻ってアメダスを確認すると-6℃だった。そりゃ指もかじかむわ。
ということで、ある程度は風が抑えられそうな龍宮ふ頭へ移動。
期待通り風は弱くいい感じ。

ただ、お魚の方は残念賞でガヤがちょっかい出してくるくらい。

小樽港 勝納ふ頭

中央ふ頭が雪捨て場になっていたため、
向かい側の勝納公園はどうかと思ったら、
積雪で駐車場の入口が塞がっていた。
しょうがないので、勝納ふ頭へ。
水深があるところも調べられるとポジティブに考える。
が、アタリすら無い・・・
ニシン狙いと思われるおっちゃんも釣れていない。
そして結構、雪が深い。

ということで、時間もいいところなったので本日は終了。

あとがき

プロフィール欄に「冬になり路面が凍結するとシーズンオフ」と書いているが、
凍結路面でも普通に出かけてしまっている。なんて嘘っぱちだ!(笑)
まぁ、行動範囲が狭まっているのは確かなので・・・

たぶん、また行くだろうな。
次は苫小牧・・・かも?


本日の天候

天気 : 晴れ のち 曇り 時々 吹雪
水温 : 8.8℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 28.6 (大潮)

本日の使用タックル

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。