小樽でガヤと戯れる。

LINEで送る
Pocket

風が弱めの予報だったので小樽へ行ってきた。

日中

アブラコでも釣れないかと、少し早めに出発し明るいうちに2時間ほどできるように調整した。
で、去年であれば日中からガヤがガヤガヤといったところだが、今年はやはりガヤの反応は薄い。

辛うじて釣れたというか、
いつの間にかかかっていたというか、
まったくもってガヤっぽくない釣れ方で
とりあえずはボウズ回避。

夜間

暗くなってからはガヤの反応が多くなった。
魚影が薄いというか活性が低いなのか・・・そこからはテンポよく釣れづづく。
ただ、ワームの種類は選ぶようで、シャッド系には反応はなく、いわゆるワーム系に反応が出る。

その後もガヤは釣れ続け20匹程度釣ったところで、やっとのことでソイ類

これが釣れたあたりで時間切れとなり、本日は終了となった。

あとがき

結論! 釣りは天気がいい日にしようっ!
そのほうが釣れるし、楽しいよっ!

本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 4.3℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 21.1 (小潮)

本日の使用タックル

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。