サケ釣り 初戦!

LINEで送る
Pocket

今年も釣れない季節がやってきた!(笑)

今季初のサケ釣りに行ってきた。

9/5 浜益川導流堤

行く宛てもなかったので、今年は河口規制がない浜益川へ向かってみる。
気になるのは混み具合。釣り新聞にデカデカと載っていたので、どれだけ混んでいることやら・・・

と、到着してみると。。。なんだこりゃ(^^;

入る場所がありません(>_<)

導流堤の川側は人でびっしり、空いていると思ったら真っ昼間から場所取りロープ。

どうする?やるか?と悩み、テトラが入っている海側でならやれそうということで、少し投げてみることとした。
で、周りの釣れ具合を観察すると1時間に1本未満くらいのペースかな?
それほど釣れている感じではない。

とりあえず日没までやってみて反応なし。

明日の朝はどうしようかと周りを見渡すと、既に場所取りのバリケードができており、さらにはオールナイト組と思われる釣り人多数。
入れたとしてもお祭りにしかならないと判断し、場所を変えることにした。さて、どこに行ってみようか・・・

9/6 雄冬漁港

日本海のサケは北からやってくるもの。と、いうことで北上してみることとした。
といっても、この辺りはやったことがない未開の地域。
すでに暗くなっているため、地形がわからないまま立ち込むことは避けたい。
となると、足場がいい場所ということで雄冬漁港へきてみた。

到着は、夜の8時頃。既に結構な人が来ているが浜益に比べてればスッカスカ(笑)
とりあえず下見をしてポイントの目星を付けて車で休憩。

午前1時頃に起きてきて行動開始。

この時期は日の出が早いので朝4時にもなれば徐々に明るくなってくる。
そして港内では、跳ねるサケ!

これは期待できるかも・・・・・!

と、ならないのがいつものオチ(笑)

サッパリでした!(笑)

まったく釣れていないわけではないものの全体で3本くらい。

今年も苦労しそうだ(笑)

9/6 群別川河口

札幌へ向かう帰り、各ポイントの状況を確認してみようと寄り道。
その中で群別川が人も少なく気軽にできそうだったので、ちょっと立ち込んでみる。
昨日、今日の暑さの中では川からの水が冷たくて気持ちいい。

まっ、釣れなかったのだけどね(笑)

あとがき

期待通りのボウズ!

来週からどこに行こうか悩むなぁ~。


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 22.4℃ – 22.5℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 17.0 (中潮) – 18.0 (中潮)

本日の使用タックル

画像なし

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。