余市で五目釣り

LINEで送る
Pocket

天気も良かったので余市まで行ってきた。

日中

ホッケが釣れているようではあったのだけど、釣れ具合の良さそうな高台には入る隙間がない。
空いているところを探して、ガードレール前が入れそうだったので隣の人に挨拶をして入れてもらった。

で、どうにもこっち側では釣れていなさそうなので、魚を集める意味もかねて撒き餌を使ったサビキ釣りを選択。

が、しばらーく撒いてみたが反応はなく魚は回ってこない。
しばらく経って魚信っ!と合わせてみると、釣れてきたのはホッケではなくガヤだった。

だったらと、投げサビキに挑戦してみるが、リトリーブ速度が遅すぎて根掛かり。仕掛けを失った😭
ウキも付ければ良かったのかもしれないが、あいにくウキまでは持ってきていない。

なので、ワームでネチネチすることにした。

前にホッケを釣ったときの経験では、ストップ&ゴーのフォールに
特に反応が良いことがわかっているので、同じような感じで探ってみる。

しばらくすると(少し離れた)周囲が騒がしい。どうやら群れが回ってきた様子。
すると、着底でラインスラッグを取った際に、騒がしい感じの魚信。

これは・・・ホッケっぽい!

ホッケはワームを喰うのが下手な感じがあるので、
少し間をつくって・・・フッキング!

で、やっと1本目が釣れた。

その後は魚信はたま~にあるものの、なかなか喰わせられず。

しばらくやってやっと2本目。

その間、カジカやらアブラコやらとホッケ以外のものが釣れる。
水温は低いというのに海の中は結構賑やかなのかもしれない。

夜間

暗くなってソイタイム

ホッケも釣れないかとアクションを変えずに狙っていると、着底で反応あり。

ひさびさのソイ!

小さいけどソイが続いて

お久しぶりなマゾイを釣って本日は終了。

あとがき

余市に行ったのは、付近で群来がでたとニュースが出ていたためだったのだが、
少なくとも余市港ではニシンの姿をみることができなかった。
磯では釣れていたらしいので居るには居るようだが、それほど大きな群れではないのかもしれないな。

代わりに、ホッケ他で計6目。五目釣りを達成!
これはこれで楽しかったから良いか(笑)


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 5.4℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 1.3 (大潮)

本日の使用タックル

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。