マイワシ探しの旅 in 苫小牧

LINEで送る
Pocket

マイワシを探しに苫小牧へ行ってきた。

マイワシ探しの旅

苫小牧に到着し、まずはイワシが居る場所を探す。

以下、旅の行程(笑)

  • 苫小牧西港 キラキラ公園
    釣れてなさそう
  • 苫小牧西港 西ふ頭
    サバが釣れている
  • 苫小牧西港 漁港区
    サバが釣れている
  • 苫小牧西港 勇払ふ頭
    釣れてなさそう
  • 苫小牧東港 船だまり
    サバが釣れている
  • 苫小牧東港 フェンス前
    釣れてなさそう
  • 苫小牧東港 浜厚真漁港
    釣れてなさそう
  • 苫小牧東港 フェリーふ頭
    釣れてなさそう
  • 苫小牧西港 勇払ふ頭
  •  
     
    最終的には、何処に行っても釣れていない。
    なので、釣り慣れている勇払ふ頭で釣りをしてみることに決定!

    ここにたどり着くまで3時間。全然、釣りをしていない(笑)

マイワシ釣り

さっそく釣りを開始!

仕掛けは、サビキの上にコマセカゴを取り付けた、いつものパターン。
で、狙いはマイワシなので、とりあえず棚は水面直下!

イワシにサバなんか付いていると、浅い棚にいることが多いように思うことと、
浅い棚から、なるべく広い範囲にコマセが漂うようにして、コマセを追ってきた先にはサビキ針。という作戦。

狙っている棚が浅いので、コマセをひしゃくで巻いてもいいのだが、
少しずつ漂わせたいのと、サビキとの同調を考えると、やはりコマセカゴの方が確実だと思われる。

で、開始してから10分ほどでマイワシゲット!

それまでは、イワシは釣れていなさそうだったので、
これが作戦通りなのか、単なる偶然なのかはわからない。

まぁ、わからないなら狙い通りということにしておこうか(笑)

その後もペース良く釣れるが、気になるがバレまくること。
3~4点掛けは余裕だが、上げようとするとバレて1匹だけになってしまうパターンが多かった。
今回は、6号の針を使ったが、まだちょっと大きかった? それとも上げた方が良かった?

とはいえ、入れ食い状態なので、あっという間に20匹ほど確保。
これ以上は、釣っても処理に困るので、釣りは終了。

あとは、サビキ針の代わりにカメラを付けて、ここでも水中撮影にチャレンジ!

こんな感じでした。以上!

あとがき

釣ったマイワシは、とりあえず刺身!
この時期のイワシは美味いのよね~。

本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 25.1℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 28.1 (大潮)

本日の行き先

苫小牧西港 (苫小牧市)
港には立ち入り禁止区画が多数存在します。ご注意ください

本日のタックル

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。