クロガシラは本日で終了(?)

LINEで送る
Pocket

今週もクロガシラ狙いで小樽港 南防波堤へ。

クロガシラ(小樽港 南防波堤)

まずはいつものポイント選び。
先週とほぼ同じ位置が混み合っており、
前回より5mほど基部寄りに陣取って釣り開始。
開始20分で、20cmほどのリリースサイズが釣れ、
小さいながらも幸先の良いスタート。

が、これが続かないのがいつものパターンで、
そのまま釣れずに、あっという間に日没近く(笑)
やっと来た!と思ったら、またしてもリリースサイズ。
その後は、無数のガヤによる猛攻を喰らい、釣りにならないまま終了。
リリースサイズをちゃんとリリースしてしまったため、今日の晩ご飯は無しでした。
ただ、周りでは30~40cmの良型がポツポツ釣れていたので、居ないわけではない様子。

クロガシラはそろそろ港内に入っていく頃なので、この釣りも今週で最後かもしれない。


ロックフィッシュ(小樽港 南防波堤)

先週の惨状から、どうしようかと悩んだのだけど、
少しだけやってみてダメなら移動ということで開始。
カレイ釣りでガヤが釣れまくったので、今日は良いんじゃないか?という期待もあった。

で、入れ食いというわけではないものの、先週よりは状況は遙かに良い。
いつものシマゾイに加え、アブラコ、ハチガラと違う顔ぶれも見ることが出来た。
先週も小さいアブラコは釣っていたが、水温が上がりアブラコも行動開始と言ったところだろうか。
・・・ボートロックにいきたくなる。

シマゾイ
いつものシマゾイ

アブラコ
30cmほど

ハチガラ
レアキャラ!


ロックフィッシュ(小樽港 北防波堤)

どうにも釣り足りなかったので、ひさびさに北防波堤にも寄ってみることに。
まずは初冬にガヤだらけだった場所を狙うが反応なし・・・
去年の2月に良型クロソイが釣れた場所を狙うが反応なし・・・
南防波堤もそうだけど、なにかがおかしい・・・
唯一、反応が良いのがここでもシマゾイ。
というか釣れたのは全部シマゾイ。

シマゾイは放流事業とかやっているらしいので資源量が増えているのは
とても喜ばしいのだけど、代わりにクロソイが全然釣れないのは気のせいだろうか・・・

シマゾイ シマゾイ
本当に多い


本日の使用タックル

タックルセット

タックルセット

タックルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。