サケ釣り延長戦!

LINEで送る
Pocket

サケ釣り最終戦と言ったな。あれは嘘だ。

ということで、延長戦^^;

サケ釣り

当初はボートロックを予定していたものの、太平洋側は荒れ気味で中止。
反対に日本海側は穏やかというところで、マメイカ か サケ を目的に出発し、
途中、漁港に寄ってみるとマメイカがボチボチな感じだったので、もう一度サケ釣りに決定。
場所も古平川・美国川を回ってみて、群れが残っていた美国川へ。

10~20匹くらいの群れが確認できるだけでも3つくらい。意外と魚は残っている。
ただ、絶望的に食い気が無い! フカセで群れのど真ん中にエサを垂らしても食ってこず。
そのうちに日没が近くなり、群れが移動してきてウキルアーをやるのにいい感じに。
これでもか!というくらいにラインに魚が触るので、大きな群れが入っている様子。
ただ、やっぱり食い気が無い。

それでも諦めずにリトリーブしていると、遂にアタリが!
がっつりアワセて、すかさず追いアワセを入れた!と、思ったらバレた(涙)
うわ~、残念。と、ルアーを回収してみるとフックが足りない・・・???
ダブルフックだったはずなのに、フックが1個飛んでシングルフックになっていた。なんだそれ~~~!!!

マジかよ~。と思いつつ、折角のチャンスを逃すわけには行かぬと、急いでフックを交換。
暗くなるまで粘ってみるも2度目は無かった・・・
そのうちに群れも散ってしまい。サケ釣り延長戦、終了!

ショアロック

サケ釣りを終えて、古平漁港へ寄ってみると、マメイカ狙いの人!人!人!の人だらけ!
ただ、やっぱりボチボチな感じで、イカも苦手な自分には無理と判断。
ロックフィッシュでも狙ってみることに。

で、一投目からソイが釣れて好調な滑り出し。

ただ、その後が続かない。
着底と同時に変なアタリが出て合わせてみるがフッキングせず。
回収してワームを確認すると歯型が付いていたので、小さめだけどヒラメっぽかったり。
カンっ!という良いアタリで、そのまま持っていかれたが、合わせるのが遅くて離してしまったり。
魚の反応はあるもののフッキングしない。
わかっている。前者はアワセが速すぎたし、後者は遅すぎた。

と、そのうちにいい時間になったので本日は終了。

あとがき

やっぱりサケに未練が・・・

というか、フックが飛ぶなんてどういうことよ?
使っていたのは、ダイワの”アキアジクルセイダー 替えフックSS ダブル”
帰ってから確認すると、フックの固定部でのすっぽ抜けだった。
おいおいおい。メインラインがPE1.5号でドラグも効かせているというのに、青物でもないサケですっぽ抜けるとは強度不足じゃないのかな?ダイワさんよ。
残ったフックを引っ張ってみてもすっぽ抜ける感じはないので、恐らくは個体差の製品不良だと思うが、少ないチャンスなのだから、頼むよホント。マジで。

アキアジクルセイダー 替えフックSS ダブル

アキアジクルセイダー 替えフックSS ダブル

本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 14.9℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 8.3 (小潮)

本日の使用タックル

画像なし

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。