今週も小樽

LINEで送る
Pocket

夜にかけて風が収まりそうな予報だったので小樽に行ってきた。

今回の主目的は、新しいロッドを買ってみたので試し打ち。

DAIWA HRF AIR 711MB

ボートロックでベイトの範囲を広げてみようと買ってみた。

日中~日没

現地到着、、、、風が強い。
天気予報では、風速4mとなっていたが車が揺れるくらいの強風。
どうしようかとも考えたが、今日の風向きでどうにかなる近場の心当たりも少なく、
風に背を向けてシンカーを重めにすればなんとかなる?ということで釣り開始。

ただ、シンカーを重くして、ラインもフロロといっても、
ロッドが煽られるくらいの風ではやはりやりづらく、アタリが非常に取りづらい。

で、2時間ほど頑張ってやっと釣れたのが、ガヤorz

入魂
完了! ^^;

日没後はアタリが一気に増え、ガヤも10匹以上に伸びるが
Hard Rock Fishなロッドで楽しいわけもなく・・・・・前半終了。

夜間

いったん車に戻り、ロッドをスピニングに変更。
やや風は落ちてきたが、やりづらいのは変わらず。
なるべくラインスラッグが出ないように投げ、
着底が取れないので、なんとなくなカウントダウンで対応。

先週のガヤは小さめだったが、今回のガヤは先々週のサイズに戻り、20cm近いものが多かった。

入れ食い具合も先々週に近く、代わりにソイが釣れなくなってしまった。

貴重なソイ達

20時も過ぎてリーダがなくなったところで本日は終了。

あとがき

今回はガヤばっかり30over。風がなければ、1.5倍!?

で、 HRF AIR 711MB の感想。
バキバキロッドじゃないので(当然ながら)フルキャストじゃなくともウェイトを乗せやすい。
ボートロックで21gの使用を考えていたが、バッチリかもしれない。

~7g 風が強かったので試していない。
10g = スカスカだけど、いちおう投げられる。
14g = ロッドの反発力が使える下限かな?
21g = とても投げやすい。
28g~ 今回は試さなかった。

曲がり具合としては、ややファスト気味?
ある程度、負荷をかけると割と根元から入ってくれる。
穂先はシャキッとしているので、リグを跳ね上げるのは簡単。
障害物は超えやすかった。

なんかすごくワーム向き。テキサスリグな感じ。ソイってよりアブ。
小樽のボートロックにも使ってみようかと思っていたけど、
巻きだと乗せづらいかもしれない・・・

パワー感はわからない。
少なくとも20cmのガヤは全く楽しめないくらいのパワーはある(苦笑)


本日の天候

天気 : 曇り
水温 : 6.2℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 17.0 (中潮)

本日の使用タックル


タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。