釣り堀スランプ

LINEで送る
Pocket

昨日はちょっと釣り足りなかったなぁ。
ということで、オーシャンに行ってきた。

前半

チケットを買って、いつものおじさんにご挨拶。
このおじさん、社長か会長あたりの人らしいが素性はよくわからない。

で、今日は釣れているとの話だったので、期待して仕掛けを投入すると、開始15秒で1匹目!
これは今日は当たりかも!?と思ったが、続かない・・・いつものパターンだ!(苦笑)

ただ、釣っている人は釣れているので、活性が悪いわけではない。
釣り堀といえども、場所による有利/不利はあるので、
ある程度の差はやむを得ないのだが、
それを差っ引いても全く釣れていない自分・・・

なんと1時間経過しても1匹のまま!

後半

エサ(の大きさ)を変え、ウキ下を変え、場所を変え、いろいろやってみるが
なかなか改善せず、しばらくぶりに釣れてきたのは、しばらくぶりなヘラブナ。

これは小さいけど、30cmオーバーの良型もいる。

で、いろいろ試して終了5分前にエサを浮かせるとアタリが出やすいことを発見!
ただ、気づくのが遅すぎた。1匹追加して終了。

あとがき

なんと2時間で3匹!(笑)
エサを浮かせる(ヘラブナでいうところの宙づりかな?)というのは、
あまりやったこともなく、気づくのに時間がかかってしまった。

そして、釣果の右肩下がりが完全に確定。
いい時だと、2時間で30弱まで伸ばせたというのに3匹とは・・・
初めてやった時より悪い。最低記録。


本日の天候

天気 : 雪

本日の使用タックル

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。