サケ&イカ&ニシン調査

LINEで送る
Pocket

さて今週はどこへ行こうかと情報を集めてみるが、
札幌周辺のサケ情報は消え。
イカも盛り上がっていない。
ニシンは石狩湾新港で釣れだした様子。

サケ・イカを見に行くのであれば積丹方面だが、ニシンを狙うなら新港。
どうにも目的地が定まらないが、ニシンは新港で釣れているなら小樽でも釣れるだろうと
積丹・小樽方面を見て回ることにしてみた。

サケ調査

ウェーダーは車から降ろしてしまったがロッドは乗せてあるので、
釣れていたらすぐに釣りはできる体制で調査へ向かう。

  • 古平川:河口のプールに2名の先客。釣れてなさそう。
    ホッチャレが漂っているが、元気そうな個体は見えず。
  • 美国川:導流堤に1名の先客。釣れてなさそう。
    古平と同じくホッチャレが漂っているが、元気そうな個体は見えず。

流石に無理かということで、今年のサケ釣りは完全終了。ロッドも車から降ろした。

イカ・ニシン調査

  • 美国漁港:イカ&サビキをやっている家族連れが1組。サバとイワシが釣れているらしい。
    イカは釣れていないようだが、沖合でイカを密漁していたであろう、こんな奴は水揚げされていた(笑)

    こんなのが今年は大量に流れてきているというのだから迷惑な奴らだ。
  • 古平漁港:イカ狙いの釣り人は結構いるが・・・釣れているようには見えない。バッカンに水すら入っていない・・・
  • 余市港:おじさんはキャストすらしていない・・・
  • 小樽港 厩町岸壁:すごい人。止めるとこが見つからず確認せず。もしかしたら釣れていたのかも。

イカ勢が多いようだが、最後の厩町岸壁は別として釣れているようには見えない。
ニシンの影は見つからなかった。

ガヤ調査

ここまで1秒も竿を出していない・・・

ということで、南防波堤へ向かう。
天気予報だと外海側に向けての強風。
多少やりづらいだろうがやむを得ない。

で、釣り開始。
予想通り外海側への風だが思ったほどに強風ではない。

最初に釣れてきたのはいつものコイツ

その後は、何故かハチガラが連発。

なんか変な引きをしているなぁ~?と思ったらサバが釣れ。

極小ガヤも釣れた。

5cmくらい?

あとがき

小樽港ってこんなにハチガラ多かったっけ?

本日の天候

天気 : 晴れ ときどき 雨
水温 : 15.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 2.5 (中潮)

本日の使用タックル

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。