札幌帰りがけフィッシング

LINEで送る
Pocket

今日で道南遠征も終了。
なので、いつもの帰りがけフィッシング。

去年、帰り際に中山峠~定山渓の紅葉渋滞にハマった経験もあり、
今回は時間をずらすという目的も兼ねている・・・

大岸漁港

朝に台風が最接近ということで、恐らくはほとんど無理だろうと考えていた。
案の定、どこも波が出ており、何より風が強い。
ただ、北風なので噴火湾の最奥であれば可能性があるのでは?と向かってみる。
で、風は強いものの出来ないことはなさそう。何人か釣り人もいた。

が、肝心の釣り物が・・・
ここには一応サケの様子を見に来たのだが、川の中を覗いても海を眺めてもサケの気配はなし(笑)
札幌から来たというおっちゃんに話を聞いてみたのだが、昨日から来ていて全く気配がないという。

なので、ここはスキップ(笑)

豊浦漁港

次はお隣の豊浦漁港。フィッシュリーナを見に行くが、なんとも寂しい感じ。
人はいるが上がっている感じは全くない(笑)
なので、サケ釣りは諦め、ロックフィッシュに切り替える。

んで、地形調査。
少しやったことがあるので、ある程度はわかっているが、
やはり岸壁・堤防周りは荒根。
油断したらあっという間に根掛りする。
基本的には砂地の場所のようで、離れると全く根掛りしないのだが、
岸壁・堤防周りは本当に根掛りする。
感触からいってブロックというよりは捨て石が積んである感じなんだよね。
穴が多くて平らな部分があまりない。

岸壁側から狙うと、ちょうど追い風となることもあり、沖防近くまでキャストで届く。
なので、反対側の荒根地帯を攻めて、戻ってきたら足元の荒根を攻める感じに二度楽しめる。

で、足元近くで反応あり。

なかなかかからないのでサイズは期待できなさそうだが、少し待ちを入れて正体を探る。

カジカでした(笑)

あとは子ゾイ。

地形的に暗くなってからのほうが期待できそうだったが、
満月が影響しているしているのか、さっぱり反応がない。

唯一、ガヤを釣ったのだが、写真を撮ろうと思ったら横からネコに奪われた。
ずいぶんと人慣れしているネコだこと(笑)

てな感じで、寒くなってきたので終了。

あとがき

そろそろ帰ろうと思い、Twitterに渋滞情報が出ていないか調べてみると、渋滞ではなく事故情報(笑)
こりゃ、しばらく通れないかと思ったら、ツイートしていた人が通行止めになっていなかったと親切に教えてくれた。
鹿との衝突事故だったようなので、事故車両と鹿に気を付けながら走ってきたが、杞憂で終わり無事帰宅。

疲れた。


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 17.9℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 14.3 (大潮)

本日の使用タックル

画像なし

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。