今日もつりぼりオーシャン

LINEで送る
Pocket

今週もつりぼりオーシャン。

前半

新型コロナウィルスの影響か、今日はお客さんが少なめ?
とりあえず空いている場所に入る。

釣り開始。
で、さっそくアタリはあるのだが、吸い込みが浅いのか掛からない。
その後もアタリはソコソコある。でも掛からない。難しい・・・

場所をいろいろと変えてみるが、アタリはあるが掛からないの繰り返し。

そうこうしている間に、あっという間に1時間経過。

まだ、、、釣れていない、、、

後半

後半戦に突入も、さっぱり釣れず。
ボウズを覚悟したところで、前回 小物ばかりだったけど数は釣れた場所が空く。
それまで釣っていた人が、釣れていたわけではないのだけど、とりあえず移動してみる。

で、程なくしてなんとか1本目。

これはたぶん、前の人はアタリが微妙すぎて取れなかったんだろう。
そう書くと、なんだか自分が上手いように聞こえてしまうが、これは完全に道具の差。
このアタリは、レンタルタックルのウキじゃ取るのが難しすぎる。

自分が使っているヘラウキでも動くのは5mmほど、レンタルタックルのウキではもっと少ないだろう。
しかも水面の波の動きも加わるので、アタリと波の動きを見分けなければならない。
これは繊細なアタリが取れるウキを使わなければ難しい。。。

その後も微妙アタリが続く。
このような微妙なアタリの場合、釣れてくるのは小物がほとんどではあるのだけど(笑)

そんな感じで続けていると少し良いアタリ。素早く合わせる。
すると、やたらと走る。走る。
レンタルロッドが折れんばかりに曲がり、右に行ったり左に行ったり。
走り方がコイとは明らかに違う。なんだこれ?
なんとか往なして、ネットに入れると・・・

なんとウグイ。40cmは優にある。

このサイズじゃ、そりゃ引くわけだ(笑)
レンタルタックルのロッドじゃ完全にパワー負けしていた(笑)
ひさびさにギリギリ感を味わえて、これは楽しい(笑)

んで、この調子でデカイの釣るぞ~!とテンションは上がるが、残念ながら小物ばかり。

終了

あとがき

合計6本。
最初の1時間強は全く釣れなかったが、残りの40分くらいで巻き返せた。

ウグイは楽しかった。25cmくらいのなら前に釣ったことがあったのだが、あのサイズが居るとは思っていなかった。
常連さんに聞いたところでは、このサイズがもう1匹いるとか。

ちょっといいサイズが釣れて、楽しい釣り堀だった。

さて、そろそろ海へ行きたいものだけど、来週の天気はどうなることやら・・・


本日の天候

天気 : 雨
月齢 : 28.2 (中潮)

本日の使用タックル

LINEで送る
Pocket

“今日もつりぼりオーシャン” への2件の返信

  1. お疲れ様ですあの正月のボートロックから2ヶ月たちましたねぇ
    最近ニシンの釣果があがってるみたいなんで9ftのライトアクションのシマノカーディフでニシングしてみようかと考えてますブログ主さんの前記事をみたらニシングしてたみたいですね
    ただジグヘットは軽くないといけないみたいですからPE0,8しかないのでとりあえず6lbのナイロンに5グラムジグヘットでやってみようかとおもいます

    1. 暖かくなってきたのでそろそろ始動です。
      ニシンのエサは、プランクトン・オキアミ類ということで、それっぽいワームを使いましたが、
      ついばみ系の食い方でしたので、フックサイズを落とした方がよいかと思います。

      一方で、メタルジグでも釣れるらしいのです。
      理由はよくわかりませんが、威嚇かスイッチが入る系ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。