サケ釣り 5戦目!

LINEで送る
Pocket

先週は仕事で釣りは行けなかったので、2週間ぶりにサケ釣りに行ってきた。

今回も太平洋は荒れ模様なので日本海!

朝マズメ

(金曜日の)仕事から帰宅後に、すぐに準備して出発。
サケ釣りの場合は、たいてい土曜日に出発して夕マズメを狙い、翌朝マズメというパターンがいつもなので、自分にとっては珍しい行動パターン。
なぜそうしているかと言えば、明るいうちに地形の確認や、魚の行動パターンを観察して、翌朝のポイントを絞るためというのが大きな理由。
でも、今日のポイントは前回と同じ場所、かつ立ちこみをするわけではない、さらには日曜日は風が強い予報ということで、そのへんの過程をすっ飛ばしたのだった。

まぁ、結果として前回とは地形が変わっており、確認はやっぱり重要と再認識させられたのだが(苦笑)

閑話休題

日付が変わったころに現地に到着。
様子を見に行くと既に何人も釣り人がいる。
ただ、自分が狙っていた場所には人影はなし。

車で休憩し、午前3時前に行動開始。

狙っていた場所に入るが、やはり人影なし。

まぁ、時間がたてば人も増えるでしょう。
と、ウキフカセのタックルを準備し、暗いうちから釣りを始めてみるが、空の色が変わり始めても、自分ひとり。

あれ?この場所、もしかして釣れてない(^^;;;;;

そんな予感は見事に当たり、朝マズメになっても一向に反応なし(苦笑)

一方で、深夜釣り人が集まっていた場所はさらに人が増え、ポツポツと釣れている。

こりゃ、ポイントの選択を間違ったな(笑)
釣れているポイントは既に埋まっているので入っていく余地はなし。
しょうがないから、同じ場所で粘る。

はい、全然つれませんでした(笑)

朝~昼

日が上がって、水中の魚の様子がよく見えるようになってきた。
すると、前回とは地形が変わり、魚がたまる場所にも変化があったことがわかる。
さらには水深も変わり、棚も違う。
やっぱり事前の確認って大事なことを再認識(^^;;;;

まぁ、魚の場所がわかるようになったところで釣れないのには変化なし。
魚の目の前を流しても、華麗にスルーされるだけ。まったく食い気がない(苦笑)

ならばと、リアクションバイトを誘う方法に変えてみる。

で、しばらくやること2時間くらい。

遂にその時はやってきた!
ほんの少しテンションをかけていたラインが重くなり・・・

ヒット!

と、思ったのだけど何かがおかしい。

あっ・・・スレだ(^^;

65cmくらい。オスの可能性高し

サケ釣りでスレ掛りとなると、微妙な感じがしなくはないのだけど、まぁとにかく1本ゲット。

そして、しばらく釣れない時間が続き、2時間後。
諦めずにリアクションバイトを狙っていると、ついに喰った!

今度は、がっちりかんぬきにかかっている。
そして、引きでわかる絶対オスだなという感覚(笑)。

75cmくらい。オスの可能性高し

さらに1時間後。
また、また喰った!

今度は、メスっぽい。これは逃がしてはならぬ(笑)

75cmくらい。メスの可能性高し

これで3本目。今日は大漁だ!

さらに、このあと1時間ほど粘るが追加はならず。

疲れがキツくなってきたので、本日は終了

あとがき

いろいろ厳しかったけど、いろいろと試してみたら結果3本!
1本釣れれば満足なのだから、これだけ釣れれば大満足!

2週間の無休勤務のあと、間髪入れずに出かけたので疲れはなかなかのものだけど(苦笑)

さて、今日のオスメス判定の結果は・・・



全問正解!
わかりやすい個体ばかりだったので簡単でした。

でっかいメスは、イクラたっぷり!

サイズがデカけりゃ、イクラもデカい!

来週もしつこくサケ釣りの予定。
食べる分はそろそろ考えないと冷蔵庫がパンクする。
イクラも少しずつ食べないと痛風まっしぐら(笑)


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 19.4℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 22.7 (小潮)

本日の使用タックル

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。