ソイ 大爆釣!

2週間ぶりの小樽ボートロックへ行ってきた。

前半

ポイントに到着して釣り開始。

で、さっそく魚信があって本日1本目!
いきなり50cmの幸先のよいスタート!

50cm!

さらには、小さめ(45cm)をはさんで、本日の最大サイズ!

本日最大、55cm!

かなり調子よく釣れ続け、、、

開始1時間後には二桁に到達!

ここまででもかなり調子が良いのだが、
雰囲気が変わったのは開始1時間半くらいたった午前7時頃。

突如、入れ食いタイムに突入!

48cm

とにかくワームを放り込んでカーブフォールさせていればいくらでも釣れる(笑)

ちょっと吸い込みが弱いのか イール(8インチ) では針まで届いていないこと多く、
バラシが連発するのだが、バレてもそのままフォールさせればまた喰ってくるので、
まさしく1キャスト1ヒット! (笑)

ワームサイズを下げればフッキング率は上がっただろうが、
そんなことをしなくとも結局は釣れてしまうのだから、
バレても全然気にしなくなってしまった(笑)

本日、3本目の50upも釣れ

53cm

数もあっという間に20を超えてしまった。

このあたりで、流石に飽きてきたというか、、、
水中がどうなっているか気になり始めた。

なので、水中カメラを投入して撮影開始。

とりあえず、魚が映っていることはその場で確認できたのだが
帰宅してから映像を確認すると、ワームで狙う上で参考になりそうな場面が
いろいろとバッチリと映っていた。これはしばらく楽しめそう (笑)

後半

しばらく水中撮影を楽しみ釣りに戻る。

相変わらずの入れ食いで、カーブフォールさえさせればいくらでも喰ってくる。

また、今シーズンは去年よりもたぶん型がいい。

去年だと35cmくらいの個体がだいぶ混じっていたが、今年は40cmくらいがメイン。

45cmくらいの個体もかなり多い。
ちゃんと数えていなかったが、1/3くらいはそうだったように思う。

48cm
46cm
47cm
49cm、惜しい
49cm、惜しい
45cm

ずっと釣れ続け、残り30分となった頃には計64本。

もう十分に釣ったし腕も疲れてきたので、
ちょっとやり残したことにチャレンジすべく、水中カメラに再チャレンジ!

やり残したことというのは、これ。

カメラにぶら下がったワームで釣られちゃった魚の図

カメラなんて怪しい物体が近くにあったら警戒されるし、
カメラが邪魔でワームにアクションが付けづらいので、
釣るのは難しいかと思っていたが、今日の釣れ具合はそれらを解決してしまった(笑)

こちらも帰宅してから確認すると、ソイが食いつく瞬間がバッチリ!
ソイの生態観察、楽しいです (笑)

あとがき

クロソイ×69本。
50up×3本。

大爆釣!(笑)

途中、水中カメラで遊んでいたので、それがなければ80~90本くらいかな?

今シーズン、これがまたあるかはわからないけど
今年のクロソイはもう十分に楽しんでしまった (笑)

次は、アブラコの予定!


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 8.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 12.0 (中潮)

本日の使用タックル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。