サビキでマコガレイが釣れた。

LINEで送る
Pocket

なんでもいいから釣れるものということで、サビキでチカを狙いに行った。
が、チカは釣れず。代わりにサビキでマコガレイが釣れてしまった。
しかも40cmUPの良型(笑)

函館港 港町ふ頭

函館港をぐるっと回り、チカが釣れている場所を探すが、どこもさっぱり釣れていない。
しかたがないので、水深のある港町ふ頭に決定。
棚がわからないので、少しづつ深い棚を探っていき、おもりが底に着いたところでいいアタリが出た。
合わせてみると、なんだかやたらと重い。
引いているので魚は付いているようだけど、ゴミ付きかもしれない。
そんな感じで、ドラグを鳴らしながら上げてくると海面近くで暴れだした。
で、水面に見えてきたのはデカいカレイ。
そのまま抜くことは無理だったのでタモの用意して、なんとかキャッチ。
釣れてきたのは、良型のマコガレイだった。こんなところで自己新記録達成(笑)

マコガレイ
マコガレイ(41cm)

結局、目的のチカは釣れなかった。

七重浜第三防砂堤

ボウズは回避されたので、サクラマスが釣れているらしい七重浜第三防砂堤に来て、ショアサクラに挑戦。日没までの1時間半の短時間勝負。
で、まぁいつものパターンなんだけどさっぱり釣れない。
ただ、何度か触った感じがあったのでサクラマスなのかはわからないが、魚はいるもよう。
途中で、地元のおじさんに聞いたところでは、今年はあまり良くないらしい。
機会があれば、またやってみようか。

本日の天候

天気 : 晴れ
月齢 : 8.6(長潮)

本日の使用タックル

タックルセット

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。