小樽ボートロックでデカソイ釣り納め

LINEで送る
Pocket

直近の釣れ具合を見ていると、やや落ち気味かな?という傾向を感じ、
今回がたぶん今シーズン最後のデカソイかもしれない・・・と、小樽に向かう。

最後にでっかいの釣るぞ~。

ソイ編

ポイントへ到着。反応は多数あり。朝イチの入れ食い確定っ!

・・・とは、行かなかった。

渋~い。

黒パルスから先週大活躍の青パルスに変えて、カーブフォールで1本目。

45cmくらい

青パルスパワーは続かない。
周りを観察していると微波動?が良さそうなので、デスアダーにチェンジ。

底をネチネチやっていると、良型マゾイがヒット。

38cm。良型マゾイ

こいつはよく引いた。

その後、やる気のある群れに当たったのか、船中(ほんのちょっとだけ)入れ食い。

40cmくらい

入れ食いは一瞬で終了し、しばらく釣れない時間が続く。

シンカーが軽い方がいいかな?と、ヒラメ用に持ち込んだライトなロッドで遊んでいたらスイミングで喰った。
ラインが出ていく・・・なかなか浮いてこない・・・デカいのか・・・?普段のロッドじゃないからよくわからん?

52.5cm!本日最大

デカいといえばデカいのだが、見慣れ過ぎて小さく見えてしまう(^^;

でも、ライトなロッドで楽しむにはグッドサイズ!
かつ、中層で喰ったから潜られる心配も少なく、ドラグを唸らせて楽しいやり取りだった。
これが底近くだったら確実に潜られてたね。

また、ちょっと間をおいて

49cm

2本目以降は、全部デスアダー。釣れるね。これ。

その後は、アタリすら無くなった。
クロソイは4本で終了。

ヒラメ編

残り1時間半というところで、ソイは諦めてヒラメに変更。

定番?のパワーシャッドUVイワシを投入する。
しばらくやって、ガンっ!という単発のアタリがあるが、それっきり。

これまた定番?のパルスワームのグリーンゴールドを投入する。
アタリもなし・・・

船長がモエビパルスで釣ったので、できるだけ近そうなオレンジ色のパルスワームを投入すると、遂にアタリがきたっ!



アタリはきたが、これは何時アワセればいいんだろうか(汗)



現状、スイミングしているワームを後ろから追いかけてモグモグしている状況。
ヒラメ40とも言うし、とりあえず大きく絞り込まれるまで待とうか。



離しちゃったorz

終了

あとがき

自分は4本だったけど、竿頭は12本とまだまだ行けなくないかもしれないが、減少傾向なのは明らかと思われる。
これで新しい群れがくればまた違うのかもしれないが、水温も上がっているしどうなることか。

ということで、自分はこれでデカソイ終了。
来週からは、ヒラメ&アブラコに移行です。

今年のデカソイまとめ

  • 釣行回数: 7回
  • 総匹数: 90匹(11,4,22,12,10,27,4)
  • 平均匹数: 12.9匹
  • 最大サイズ: 61cm
  • 60cm台: 1匹
  • 50cm台: 16匹(5,0,4,1,2,3,1)

大満足のシーズンでしたっ!


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 12.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 21.2 (小潮)

本日の使用タックル


タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。