悪天候耐久ボートロック in 室蘭

LINEで送る
Pocket

楽しみにしていた苫小牧の沖根ロックは天候不良で残念ながら中止。

ならば室蘭は?というところだが、こちらも悪天候の予報。
船長からは「出るつもりだけど、すぐに帰ってくるかもしれないよ?」ということで、おすすめはされなかったが、自分はそれでもいいし一緒に行く予定の釣友おじさんからも同意を得られたので、室蘭へ向かった。
まぁ、ダメだったらショアから頑張ればいいや~(笑)

序盤

船着き場に到着。
気になっていた風は、強いといえば強いが港内であればどうにかなるくらいに思えた。
それよりも霧雨みたいな雨が続いている。
いちおう夕方からは雨予報だったので雨自体は覚悟の上だが最初からとは・・・止むかな?

んで、ポイント到着。
風向きに対して陰になるので風については問題ない。

ほどなくして1本目が釣れる。

45cmくらい

これは、幸先がいいのでは?
とは、いつものごとくならなかった(笑)

いやアタリはボチボチある。フッキングもバッチリ。でもバレる(苦笑)
これを連続で喰らってしまった。5回くらいだったろうか?
アワセもちゃんと入れているので、刺さりが甘いということはないと思うのだが・・・
掛かり具合が悪いのか?

中盤

そんな感じでしばらく釣れない時間が続くが、魚の喰い方が変わったのか、バレずにちゃんと釣れるようになる(笑)

47cm
46cm
48cm
49cm。惜しい
43cm。小さめだけどぶっとい

魚が固まっているのか?わからないが、
船が流れて特定の場所まで行くと船中バタバタと釣れだす。
それと以前にもあったテトラの落ち込みが緩やかになる場所あたりが狙い目のようだ。
岸際にキャストしてカーブフォールで、そのあたりにリグを落としてあげると反応が良かった。

47cm
50cmちょうど!
48cm
45cm弱

前回はスイミングばっかり、今回はカーブフォールばっかり。
なんだか室蘭はパターンへの依存が極端だ・・・

終盤

ちょっとヒラメも狙ってみましょう。ということで、ヒラメ回でも来た場所へ。
ただまぁ、前もそうだったけど船の流れが速いこと、速いこと、、、

ワームじゃ釣りになりません(>_<)
というか、アブラコ釣れせてくれ(笑)

そんな願いが通じたのか、別なポイントへ連れてってくれるが、
残念ながらガヤ放題の場所だった。アブラコはアタリのみ。

で、終了。

あとがき

風は覚悟していたが、
結局、雨は降り止まず・・・
ウェアは、Gore-Texの防水素材とはいえ、襟元から侵入した雨で上着は結構濡れていた。
同じくシューズも徐々に浸透していき、、、靴下はずぶぬれ。
最後の方は、体が冷えて寒かった。
まぁ、天気が悪いのは予想できたこと。
こんな日にも釣りしに行くのだから自分もバカの一員だ(笑)

釣果はアブラコが計12本。
いまいちペースが上がらなかったけど、悪条件を考えると十分かな。
今度は、もっと天気のいい日に来たい。
地球岬の方の磯ロックもやってみたいしね!


本日の天候

天気 : 雨
水温 : 17.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 11.3 (中潮)

本日の使用タックル


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。