今週のつりぼりオーシャン

LINEで送る
Pocket

天気も良いし小樽にでも行こうと思っていたが、寝て起きたのが昼近く(笑)
近場のオーシャンへ目的地を変更した。

前半

いい場所が空いていたので、そこに入る。
ここは、少々やりづらいので難易度は高めとなるが、まあまあ釣れる場所。

んで、開始5分ほどで1本目。
1投目から釣れるよりは、このくらいのペースの方が幸先良い(笑)

今日の狙い方としては3パターン

・壁際(最も手前)から沖へ流す
・こまめに打ち直す
・誘いをかける

“静”というよりは”動”の釣り。
前回はすぐにエサが落ちてしまうため、待ちしかできなかったが
今日は固めで、まとまりがあって使いやすい。
本当は、もうちょっと固めであると縦の誘いが使えるのでリアクションで喰わせやすいのだが、
横(といっても斜めになってしまうのだが)の誘いで頑張ることとする。

んで、前半は誘いに関してはあまり反応せず、壁際から狙っていくのがよさそうだった。
といってもバカスカ釣れるわけでもなく、たまに釣れる程度で前半戦は4本で終了。

ここ最近では良いペースと言えそうだが、やっぱり難しい(笑)

後半

後半、といってもしばらく釣れない時間が続き、残り30分といったところ。
時合いがきたのか誘いに反応が良くなる。

それで何本か追加して時間いっぱい。終了

あとがき

計7本。
最近のオーシャンで考えればボチボチか(笑)

しっかし難しい(笑)
自分は難しくとも別に良いのだけど、1匹も釣れない子供もいるわけで、、、
客層的に大丈夫かいな?と余計なお世話を考えてしまう。

いちおう初めて行くのであれば、やりやすいのは入り口から見て左側。
理由はウキが見やすいから。

右側は天井の照明の光が水面で乱反射しウキが見えづらい。
一方で左側は光の入射角の関係か右側よりも格段に見やすい。
その代わりに、少し眩しいのだが・・・

なお、これはここ最近の状況といったところで、
照明の点灯状況はちょくちょく変わるので、
池をぐるっと一周してみて良さそうなところを探すのが一番だとは思う。


本日の天候

天気 : 晴れ
月齢 : 22.9 (小潮)

本日の使用タックル

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。