室蘭”磯”ボートロックで、極太アブラコ!

LINEで送る
Pocket

今週も室蘭へ行ってきた。

室蘭は遠い・・・のだけど、毎週のように行っていたら、だんだん慣れてしまう。
今日も朝方に出発して、のんびり一般道で10時過ぎには室蘭に到着。
崎守ふ頭で、キャストの練習【重要(笑)】をして絵鞆へ向かった。

前半

今日は、去年の8月以来の磯!

なのだけど、出港時に晴天だった空は、、、

徐々に曇りがちとなり、、、

ポイントに着く頃には、どんよりとした天気になってしまった(苦笑)

気を取り直して、まずは地球岬方面から(笑)
今日はウネリがあって、あまり近づけない。

なので、見えている根というよりは、沈み根を意識して海底をサーチ。
起伏を見つけて、際に落とすようにラインを送り込む。

これが狙い通りに決まって、本日の一本目。

48cm、惜しい!

その後も同じ感じで探す。
計5~6本ほど上げるが、最初の1本以外は小さめばかりで写真なし。

ロケーション的には最高なのだけど、今のところ釣れ具合としてはボチボチなところ(笑)

その後、しばらく経つと魚がやる気になってきたのか、ポイントが変わったからなのか
まぁまぁサイズが顔を出してくれるようになる。

49cm、またまた惜しい!
47cm

釣れれば、さすが室蘭の磯!極太揃い!・・・なんだけどね(笑)

後半

室蘭港へ戻りながらポイント移動

次のポイントは凄かった!今日一番の大当たりポイント!

まずは軽く50up!で

51cm!

極太アブが連発!

46cm、太い!
49cm、またまたまた惜しい!
49cm、またまたまたまた惜しい!

さらには、今シーズン最大!

今期最大、55cm!
超太い!

1時間足らずで13本!

風とウネリがあるので探れるラインは限定的な感じではあったが、良いポイントだった(笑)
丁寧に探ればもっと釣れただろう。

その後は場所を移動しながら拾い釣り。

48cm!
46cm

次は、最近ここの名物?になっている気がする、潮・風任せに流してしまうボートロック(笑)

バラ根ありの砂地ポイントで、底をズルズル引きずっていると、お久しぶりなクロソイが釣れる。

46cm

アブラコは、まぁまぁサイズだけだったかな?

最後に港内を流してみるが反応なしで終了。

あとがき

アブ×27本。50up×2本!
最初と最後は渋かったけど、中間は良かった。

今日の最大サイズ55cmは、今期というか自己記録タイなのかな?
重量でいったら恐らく新記録。それぐらいに太かった。


本日の天候

天気 : 晴れ のち 曇り
水温 : 18.5℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 13.8 (大潮)

本日の使用タックル

画像なし


LINEで送る
Pocket

“室蘭”磯”ボートロックで、極太アブラコ!” への4件の返信

      1. やはりそうですかてかリールロックなら4000番でもオーバースペックじゃないすよね?去年まで使ってた05ツインパワー3000パーツ在庫なくて復活させれないから4000番でツインパワー買おうか考えましたが会社の同僚がサーフサクラマスでステラSW4000使ってて触発されてあとメルカリでツインパワー4000ことごとく売り切れでぶちギレてステラ4000手頃なのあったんで買いました

        1. シマノの番手はよくわかりませんが、自分の使い方に合っていればオーバースペックということはないと思います。
          使うリグ、アクションなどの釣り方や、ボート専用、ショアとボート兼用、違う魚も狙うなどの目的によって、最適なサイズは変わると思いますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。