爆風室蘭!

今週はアブラコを狙いに室蘭ボートロックへ行こうと思っていたのだけど、
風が強そうで中止になりそうな予報・・・

と思って船長からの連絡を待っていたら、なんと出港するとのこと。
ということで、室蘭へ行ってきた。

前半

とりあえず水面的には風裏となるポイントへ向かい釣り開始。

浅めのラインと深めのラインがあるポイントだが、まだ時期が早いので浅めは難しそうか?と思ったけどそうでもなかった。
居る場所にムラはあるが、良いポイントに入れば、ボッコボコ。

結局同じポイントで2時間ほど続けて12本。悪くない。

サイズ的には、40~45cmくらいがメイン。
大型ばかりとは行かないけど、まだチビサイズは少ない。

ちょっと太い

52cm!

移動して、少し沖合のポイントを流す。
が、ここは爆風でもの凄い早さで船が流される。

流石に無理だということで、風が遮られる岸近くに避難。
ここならなんとかなりそうだ。

ここでは、かけ上がりをかけ下がることになるが、魚は下がりきった辺りに居る様子。
中間辺りに海藻ゾーンがあってゴミが絡まるので攻め方を調整。
ズル引きも試してみるが、風裏になったことで流れない状態となり、リールを巻いてちょっと補正。
今日のズル引きは、全般的にちょっと早めのほうが反応が良いっぽい。

おまけで50cm!

後半

風が収まってきたので移動。
まぁ、収まったといっても結経な風速なので船の飛沫でビショビショだが(笑)

ここも沖合を流す感じのポイントだが、ズル引きするのにちょうどいい速度。
ただ、今日の感じだといつもより早めのアクションが良さそうと言うことで、
ここのでもリールで補正を入れでボッコボコ。

次に移動した先は、砂地メインなポイント。
ここではヒラメも狙ってストップ&ゴー!(フリーフォール)
途中、変な魚信がでたけど、ヒラメの様な・・・カレイのような・・・

砂地だけどアブラコもちゃんと居る。

最後に、先ほど風が強すぎて断念したポイントでリベンジ。
ラストに2投連続で掛けて終了!

あとがき

今日は強風の予報で中止になりそうな予感がしていたが、風が強くても来てくれそうなメンバーばかり(笑)ということで、出港の判断となったらしい。
風が強くとも、雨が降ろうとも、現地まで行ける日であれば行きますので、よろしくお願いします(笑)

でも、操船大変だっただろうね。船長ありがとう!

話は逸れるが悪条件のヤバさで言えば、苫小牧のボートロックに初めて乗ったとき。
揺れに揺れて、手摺りをずっと掴みつつ、一瞬だけ手を離してリール巻き巻き、そんな日だったな(笑)
なので、風が強い日くらいであれば余裕です(笑)

さて、肝心の釣果はアブラコ×23本。
チビは居なかったけど、やや小型が増えてきた感じ。あと、少し細いのが多いかな?
ガヤっぽい魚信も何度かあったので、夏になるのもあっという間かもしれない。


本日の天候

天気 : 晴れ(爆風)
水温 : 12.33℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 28.3 (大潮)

本日の行き先

遊漁船 ラブーン (室蘭市)
室蘭市 海岸町より出港
ホームページ: https://suzuken315.com/

本日のタックル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。