小樽でナイトロック

LINEで送る
Pocket

天気が良さそうだったので小樽へ行ってきた。

日没~夜間

ひさびさに小樽港 南防波堤にやってきた。
到着すると天気予報通りのほぼ無風。

なので、これまたひさびさのウルトラライトアクションのロッドを準備する。
ここの釣り場はやはり1/8oz(約3.5g)以下を使いたい。そうなるとULロッドはぴったり!

で、まずはちょっと歩いてポイントまで移動。
港内側をみると、雪の塊が浮いている。

小樽港は、海が雪捨て場だから雪が浮いてもおかしくはないのだが、
溶けないということは海水温が低いのかもしれない。

とりあえず好きなポイントまで移動して、港内側にキャスト。
いつもであれば、明るいうちからガヤの猛攻・・・たまにアブラコ・・・となるはずなのだが、
今日は静かなもので何も反応がない。

そうこうしているうちに日没が過ぎ暗くなってきた。
ここまで、わずかな魚信が2回ほど。
なので、港内は諦め、港内側にキャスト!

すると、、、、

魚信だらけ!(笑)

びっくりするほどの違いでビックリ!(笑)
港内側は、やっぱり水温が低かったのかもしれない。

まぁ、のそ~っとした引っ張られるだけの魚信なので、
港外側もかなり水温が低そうな動きではあるのだけど。

ただ、動きは悪いものの活性が悪いわけではなく、
ほぼ入れ食いと言っていい。1.3キャスト1ヒットくらいかな?

たまに場所を変えつつ撃ってみたが、どこでやってもガヤ入れ食い。
根掛かりやらなんやで無駄にした時間も含めて、2時間で30匹弱くらい。

サイズも今時期のデブっとしたもので、ULロッドなら非常に楽しい。

あとがき

普段、ガヤ地獄なんて言ってるけど、ガヤしか相手してくれない状況ではガヤ天国。

都合が良いものである(笑)


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 5.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 9.9 (若潮)

本日の使用タックル

画像なし
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。