続・激ムズ条件なボートロック

LINEで送る
Pocket

今週のボートロックは、先週と気象条件がほぼ同じ。

ということで、引き続き難しいコンディションだった。

お世話になったのは、タマリスク

序盤

気象庁のデータでは2~3日前から2℃ほどの急激な水温低下、
更にはマリーナ出港直後には見るからに濁りが入っているとことで、あまり期待できない予感・・・

で、ポイントに到着すると濁りはあるが思ったほどではないが、、、とりあえず投げてみる。

で、ほどなくして釣れてきたのがこれ。

(恐らく)産卵後のお腹スッキリなソイ

ブロックの上面でソイが釣れてきたので、条件としてはますます先週と似ている。
となると、ケーソンの上に多少はアブラコが付いているかも?
ということで、探ってみると狙い通り。

45cmくらい

数はそれほどではないが、反応は良かった。

今日は船首に来たがりなメンバーが多かったので、空いた後方へ移動し
砂からブロックに変わる際を探ってみるが、これが面白いほど反応がない(笑)

で、前の方に戻らせてもらい、ちょいちょいとやるとこんな感じ。

本日最大47cm

やっぱり1段目~2段目限定のようだ。

中盤

条件的にやる場所も限られ、先週と同じ所へ移動。

ただ、先週から魚が入ってきていないのか、反応はイマイチ。
ブロックの隙間を狙うとソイが釣れてはくるが、アブラコはなかなか釣れない。

終盤

ちょっとズレて、先週はほとんど撃っていない場所に移動し、ここで小さめのアブラコを連発。
やっぱり新しい魚が入ってきていないような感じがする。

底付近でリフト&フォールさせると、ソイは多く釣れるので飽きはしない。ちょっとサイズは小さいが・・・

あとがき

アブラコ×9本。この時期にしてはちょっと物足りない。
水温の低さが原因であって魚が少ないわけじゃない。
と、信じたい。。。そうであるといいなぁ。。。

そろそろ離岸堤も良さそうな季節。
来週も行きたいが、来週は残念ながら別のイベントで行くことができない。
再来週に期待しよう。


本日の天候

天気 : 薄曇り
水温 : 11.3℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 2.3 (中潮)

本日の使用タックル

タックルセット

タックルセット


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。