沖根ロック、ボートロック付き

LINEで送る
Pocket

苫小牧ボートロックへ行ってきた。

沖根ロック

西港方面へ移動。

船を走らせること1時間弱。
今回も沖根ロックから開始。

今日はタイラバを持ってきたので、さっそく投入。
水深が深いところは、やっぱりタイラバが楽。

んで、ほどなくして何かが掛かった。
水深は40m、ラインは50mほど出ている。

やったら重いな~と思いつつ、なんとかまきあげると
釣れてきたのは、20cmちょっとのガヤ(笑)

で、こんなのが釣れてくると困るのがリリース。
前回、ドンコにエア抜きツールを使ってみたが、上手くリリースできなかった。

なので、今回はオモリで強制的に沈めてリリースする仕組みというのを考えてみたのだが、まず15号(約56g,約2oz)のオモリをつけてみるが全然沈まない。
魚にこれだけの浮力があるのだから、そりゃ潜れないわ。と、変な納得をしてしまったが、更に10号追加して、どうにか潜っていた。
これで、着底後に装置から魚が外れればリリース完了。だったのだが、魚が全然外れない。
元の水深に戻る→魚が元気を取り戻す→暴れる→外れる。という算段だったが、全くもってうまくいかない(苦笑)

しょうがないので再度回収し、エア抜きツールで再チャレンジすることにした。
んで、エア抜きしてイケスに入れてみると・・・・・・ちゃんと泳いでいる!
これならリリースできるんじゃね?と、リリースしてみると、今回はちゃんと海に帰っていった!

前回のドンコは何が悪かったのだろうか?
刺す場所の参考にした資料はブラックバスが例になっていたからか?
ガヤとブラックバスはスズキ目、ドンコはタラ目。
刺す場所が悪かったのかもしれない・・・

でもまぁ、ソイ・ガヤ系であればリリースできることはわかった。
アブラコは、浮袋が退化してしまっているので、そもそも水圧の変化に強い。
となれあば、タラ系が釣れない限りはたぶん大丈夫だろう。
リリースができるとわかれば気にするものはない(笑) 少し自信がついた(笑)

その後は、さすがの沖根。
尺サイズのガヤがボコボコ釣れるが、全部リリースしてやった(笑)
ガヤばっかりだったけどね!(笑)
アブもソイも釣れなかったけどね!(笑)















まぁ、いっか(笑)

話は変わって、底から10mくらいまでの範囲ではソイ・ガヤが釣れるのだが、その上の中層はサバ地獄となっていた。
タイラバやデカワームを使っていたので、自分はそうではなかったが、他の乗船者はフォール中にサバがかかってしまい沈んでいかないようだ。

30cmはあるサバなので、あれはあれで面白そう・・・
なので、タイラバを巻き上げる途中で、軽くジャークしてやると自分にもサバがかかった(笑)
が、船べりでバラした。(複数回)
持って帰って開きにしようと思っていたのに残念(笑)

また、隣の人には20cmちょっとのフクラギ。
40gぐらいのジグを持ってくれば楽しかっただろうな。

ボートロック

残り1/3くらいのところで、前回もやったテトラ帯に移動。
船の重量バランスの関係で、船首は少人数の入れ替え制。
なので、後方から根がある方向へキャストして狙う。

で、自分の番が回ってきて船首にあがるが・・・
ん?反応がない・・・しばらく波が当たっていたせいか?
残念ながらアタリがないまま自分の番は終了。
後方に戻り、船首を観察していると、
その次の人はかけているっ!

あれ・・・・?????(笑)

なんだろうなぁ。狙いどころがズレているのかなぁ?

とりあえず後方からだと前の方には手を出しにくいので、
テトラが積んである傾斜の真ん中あたりにキャストし、かけ下がる感じで探ってみると
いいアタリがでて、やっと1本目ゲット。

40cmちょっと

波が当たっていたのでテトラの奥に隠れていると予想していたが、アタったのはテトラの上面。
意外と外に出ているのか?

また、船首に上がる。
今度は、テトラの最奥というよりは、やや手前側。

居たっ!

45cmくらい

アタリ方としては、活性がいい感じなんだけどなぁ。
濁りで見えてないのかなぁ?

その後は、ちょっとだけ釣って。

40cmくらい

47cm

時間切れ。

あとがき

今日の沖根ロックは、お祭りが多かった。
潮流が速いことが原因だが、リグもシンカーの重さも統一されておらず、みんなバラバラなのだから、まぁしょうがないと言えばしょうがない。
でもね。絡むのはしょうがないけど、解くときにライン引っ張るんじゃねーよ。針が刺さる(った)
引っ張りたくなる気持ちはわかる。でも引っ張るんじゃねー(苦笑)
ライン絡みは、サケ釣りでさんざんやるので、いろいろ難しいことはわかっている。
でも引っ張るんじゃねー(笑)

ボートロックの方は、まぁお察しください(笑)
何度も釣りをしていると、すごくハマる日がある。
先週の室蘭ボートロックなんて、わりとハマった日。

苫小牧ボートロックでも、ハマったことはもちろんある。
今日やったポイントだって、たくさん釣ったことがあるので悪くない場所だろう。
でも、ここ最近は苫小牧とリズムが合わないというかハマってない。
なんでだろなぁ?・・・わかんないなぁ?・・・そういう年なのかなぁ?・・・

ただでさえ釣れない釣れないと書くことが多いブログなのに、さらに釣れなくなっては大問題だぞ!?(笑)

まっ、これからしばらくは(釣れないブログの真骨頂)サケ釣りがメイン。
それが終われば、アブラコも元気になってソイも美味しい季節。
そんときゃ、良い釣りができるでしょう。

たぶん・・・・

きっと・・・・

だといいなぁ・・・・(笑)

(この終わり方多いな(笑))


本日の天候

天気 : 晴れ 時々 小雨
水温 : 20.4℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 24.0 (長潮)

本日の使用タックル


タックルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。