函館港でサビキ釣り&下海岸ナイトロック

LINEで送る
Pocket

台風が近づいているとのことで、
太平洋側は風は弱そうだけど、ウネリが入ってそう。
日本海側は風が強めということで、
中間の津軽海峡で釣りをすることにした。

サケ釣り?

まだ、イクラ丼は喰っていない!ということで、まずはサケを探しに行ってみる。
上磯方面に釣り人が出ていたとの目撃情報をもとに行ってみるが、誰も居ない(笑)
そこで川の中を覗いてみるが、サケなど1尾も居なかった・・・
あれ~?

このまま知内方面に行ってもいいが、ポイントをあまり知らない。
重内川の導流堤なら狙えそうだが、このあいだ事故があったので一人で行くにはちょっとアレ。
なのでサケは諦めた!(笑)

函館港

とりあえず上磯から函館に戻り、函館港をぐる~と回ってみることとした。
港町ふ頭は、サビキでサバ・アジ・サヨリ。ジギンガーが恐らくフクラギ狙いかな?
海岸町船溜まりは人が少ないが、サビキでサバ。
海洋センターは、サビキでウマヅラ(!)・サバ。

ウマヅラは気になるけどアジもいいなぁ・・・

サビキ釣り

ということで、アジ狙いでサビキ釣り。
撒き餌(あみあみあみ~ご)一袋だけの短時間勝負!

まずは棚取りということで、水深を変えて探ってみる。

表層:小アジが見える。
中層(上):10cmくらいのサバ
中層(上):20cmくらいのサバ
下層:10cmくらいのサバ

数年前、アジが良く釣れた年は下層にアジフライサイズが溜まっていたが、今年は反応なし。
なので、小アジを狙う。

基本的にはサバが多い。

たまぁにウミタナゴ。

そして、本命のアジ。

ちょっとサイズが小さいので、アジフライにするのは難しいが、頭と内臓を取って揚げれば美味そう。

撒き餌一袋勝負なので1時間もかからず終了。
サバが五月蝿くアジが7匹で終了・・・

下海岸ナイトロック

折角、風も弱いのでサビキに続いて下海岸方面へナイトロックに向かった。
とりあえず割と鉄板と思っている漁港へ向かう。

で、

などを釣るが、なかなかサイズが上がらない。
普段はもうちょっといい感じのポイントなんだけどねぇ?抜かれちゃったかな?
その漁港の中で普段狙わないような場所も探ってみるのだが、ガヤばっかり。
そのうちに制限時刻が来てしまい。終了

あとがき

たまにはサビキもいいもんだ(笑)

本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 20.8℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 12.4 (中潮)

本日の使用タックル

画像なし

タックルセット
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。