室蘭ボートロック2連戦 (2日目、またしてもおまけ付き)

LINEで送る
Pocket

2連戦の2日目!

前座ショアロック

朝5時過ぎには起きてしまったのでアブラコでも釣れないかと、絵鞆漁港へGO!
休日ということもあり混み合っていたので、人が少ない方向をいろいろと探ってみるが、魚信もなし😅

ということで、場所移動。
初めての場所だったので、まずは地形を探ってみると
砂または泥メインで所々に根。岸近くは捨て石といった感じ。

ちょっと海藻が多いかな?

で、いろいろな方向に投げていると捨て石近くになったところで魚信あり。
なかなか食い込まず、何度か通して掛けたのが・・・!

子アブ!

ショアからだと、これくらいがいいところかなぁ。。。
と半分諦めながら投げていると、ちょっといい魚信!
すかさず合わせて

45cmくらい

このくらいのが釣れたら満足。

その後、もう少し型が良さそうなものを掛けるが、残念ながらバラシ。

時間もいい感じだったので、ショアはここで終了。

その後は、道の駅で休憩。

シマゾイを眺めながらソフトクリームなんていかが?

前半

今日もISOへGO!

で、釣り開始。

なんだけど、昨日以上に釣れないんですが😅

昨日、良さそうに思った地形と近そうな場所を狙って見るも反応なし😅

やっと釣れそうな場所が見つかって、なんとか2本

その後、港へ戻りながら、昨日ヒラメが好調だった場所を狙うも撃沈😅

今日は何なんだ😅

後半

港内に戻り、先週までよく釣れていた場所を流す。

こっちの方は、港外より反応があるようで前半に比べるとだいぶ良い。
ただ、思った以上に船の動きが速く、ちょっとやりづらい。
もの凄い強風といった感じはなかったので、潮の影響もあったかな?

場所が変わって昨日最後にやった場所。

今日は、ヒラメ狙いは封印してアブラコ寄りの狙い方。

なのだけど、周りが次々と釣れている中、なかなか波に乗れず。

そこで、ちょっと誘い方を変えてみた。
今時期であれば、やる気のあるヤツを拾って行った方が効率的と思っているが、
動きをスローにして、じっくり狙う方法に変更。

これで、なんとか釣れる。

終盤の終盤で、今頃パターンを掴みかけるとは😅 THEヘタクソ(笑)

2匹目を狙い同じように探ってみると、底をズルズルとさびいている時に魚信!

やっぱり、これがパターンなんだな!などと思い合わせてみると、なんだか大物の予感・・・

ずごーく重いのだが、首を振っているのでアブラコっぽい。

でも、すごく重い。

超デカいアブラコ?

こんなのだったら余裕で60upですけど😅

少しずつ浮いてきて、ラインが残り8mくらい。

下に向かって突っ込み始めて、どうやらヒラメの可能性UP!

んで、上がってきたのは・・・

ヒ・ラ・メ!

65cm

小座布団?

あとがき

アブラコ×6本。

アブラコに関しては、撃沈ですな(笑)
ヒラメは、室蘭ボートロックではこれで3連続なので、あくまで本命ではないけど調子がいい(笑)

で、撃沈の原因は濁りなのではないかと思う。

今日も水中カメラを沈めて見たが、前回(港内)や昨日(磯)と比べて大幅に濁りがキツかった。

港内では、それでもボチボチ釣れるが、それは濁りに慣れているからなのかもしれない。
一方で、磯は濁ると活性が一気に落ちると。

そんな感じがする。


本日の天候

天気 : 晴れ
水温 : 18.0℃ (気象庁観測値より推定)
月齢 : 16.7 (中潮)

本日の行き先

室蘭市
港には立ち入り禁止区画が多数存在します。ご注意ください

遊漁船 ラブーン (室蘭市)
室蘭市 海岸町より出港
ホームページ: https://suzuken315.com/

本日のタックル



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。