苫小牧ボートロックで極太アブラコ爆釣!

LINEで送る
Pocket

苫小牧ボートロックに行ってきた。

お世話になったのは、タマリスク
今日は、珍しく午前便ということで、朝4時半に起床して苫小牧に向かう。
が、着いてみたらとんでもない濃霧。5m先が霞んでいる。出られるんかいな?

前半

遠方は霞がかかっているものの、視程も回復して無事(?)出港。
ポイント到着後、まずは何本かアブラコをゲット。
45cmくらい。本日の3本目くらい

アブラコ以外にも、ここではソイが水面下4~5mの中層まで浮いており、
スイミング や タイラバ的な縦の釣りをすると、
35~40cmくらいのソイが何本も釣れた。なんだか小樽でソイを狙っている気分だ(笑)

霧は濃くなったり若干回復したりを繰り返し、視界はすこぶる悪い。

後半

前半の場所からちょっと移動し、次のポイントに到着。このポイントが凄かった。

釣れてくる魚が、とにかく太くてパワフル。
根に潜られないように強引にやりとりする、まさしくハードロックフィッシュな釣りだった。

51cm。太い、縦横の比率がおかしい(笑)
左側が少し見切れたのでもう1枚

45cmくらい。これまた太い
48cmくらい。十分にいい魚なのだが、比べると細く感じてしまう。
48cmくらい。これも太い
47cmくらい。体高が半端ない。
本日最大54cm。極太

54cm。2枚目。計測していないが2kg後半はあったと思う。

あとがき

アブラコは25本前後。ソイ・ガヤの良型が10本前後と
数だけなら前回のほうが釣れたが、内容は今回が圧倒的!だった。

エクストラヘビーのロッドで魚が浮いてこない!
魚は浮いたのに18lbフロロがラインブレイク!
釣り上げた後の次の1投でラインが噛んで出て行かない!
なんかもう、とにかく今回は凄かった。そして疲れた!

来週は、いよいよ室蘭港沖堤。朝2時起床、起きられるか?


本日の天候

天気 : 曇り(濃霧)
月齢 : 7.0 (小潮)

本日の使用タックル

タックルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。